純情 きらり ネタバレ。 純情きらり(ネタバレあり)

純情きらり☆第23週~第133話とステラインタビュー

きらり ネタバレ 純情

朝ドラ『純情きらり』第1話の感想 『純情きらり』のヒロインである有森桜子の幼少期を演じる美山加恋が可愛い💕 おかっぱの美山加恋も今ではなかなか見られない。 — atsuA01 atsu4011 第1週:1~6話「父の見合い」 第2週:7~12話「ピアノがやって来た」 第3週:13~18話「恋のプレリュード」 第4週:19~24話「プロポーズは突然に」 第5週:25~30話「運命の分かれ道」 第6週:31~36話「サクラサク?」 第7週:37~42話「貧乏なんか怖くない」 第8週:43~48話「初めての連弾」 第9週:49~54話「今宵、君と踊ろう」 第10週:55~60話「夏の日の別れ」 第11週:61~66話「キューピッド志願」 第12週:67~72話「絆が試されるとき」 第13週:73~78話「私には今しかない」 第14週:79~84話「若女将の試練」 第15週:85~90話「別れのコンチェルト」 第16週:91~96話「磯おばさんの秘密」 第17週:97~102話「希望は捨てません」 第18週:103~108話「いつかまたピアノは響く」 第19週:109~114話「ショパンよ母に届け」 第20週:115~120話「来ぬ春を待ちわびて」 第21週:121~126話「生きる歓(よろこ)び」 第22週:127~132話「さよならを越えて」 第23週:133~138話「思いがけない帰還」 第24週:139~144話「あなたがここにいる限り」 第25週:145~150話「夢に見た演奏会」 最終週:151~156話「いのち、輝いて」 朝ドラ「純情きらり」の最終週、最終回結末について 最終回では輝一に向け、苦難を乗り越え精一杯生きる人生の輝かしさ・素晴らしさ、たとえ命を失っても、マサから桜子へ、桜子から輝一へと「絆」は音楽の中に脈々と受け継がれ、どんなに辛い時でも音楽を続けていれば何時も傍で見守っている事を語っています。

1

純情きらり第12話のネタバレあらすじ

きらり ネタバレ 純情

笛子へのプレゼントと勘違いされ、プレゼントさせられる羽目に。 翌日奏楽堂の前にたたずんでいると、西園寺に声をかけられ、音楽への激しい未練がこみ上げてきた。

18

純情きらり第60話のネタバレあらすじ

きらり ネタバレ 純情

宮﨑あおいさんは呑気で天真爛漫、愛されキャラの主人公・小松奈々役を演じました。 驚きで一瞬目を見張る桜子だが、返事に詰まってしまった。

10

朝ドラ「純情きらり」あらすじネタバレ!再放送最終回結末で桜子は生きてる!?

きらり ネタバレ 純情

きのう「西島さんも出てたんや!」という引用RTを頂いたのですが、すでに14年前の作品ですもんね。 キヨシから達彦が死を覚悟していたという話を聞き、達彦からの手紙を受け取る桜子。 笛子と結婚し、3人の子ども(加寿子・亨・由紀子)を授かる。

3

朝ドラ『純情きらり』第112話ネタバレあらすじ かねが倒れる!

きらり ネタバレ 純情

手に傷を負ったが桜子は楽譜を持ってピアノの前に座る。 磯らの意見に納得した達彦は、医師に相談しようと病院へ。

13

朝ドラ『純情きらり』第112話ネタバレあらすじ かねが倒れる!

きらり ネタバレ 純情

父の身代わりのようにやってきたピアノに父の大きな愛を感じる。 達彦と共に歩んできた音楽の道をこれからはひとりで進んでいく。

13