悔やむ と 書い て ミライ 歌詞。 悔やむと書いてミライ/まふまふ 【歌詞中文翻譯】 @ 惰L :: 痞客邦 ::

悔やむと書いてミライ 歌詞「まふまふ」ふりがな付|歌詞検索サイト【UtaTen】

歌詞 て 悔やむ ミライ 書い と

去年に制作された楽曲のようです。

まふまふ

歌詞 て 悔やむ ミライ 書い と

サビ2 だから一抜けした 捨てた この世の流行り病のような愛も 爪の先よりも細い 底浅い友の情愛も 知らない 知りたいとこもない どうせ言葉以上の意味などないと ボクは知っていた 悔やむと書いてミライ 希望の欠片も持っちゃいない主人公は、今度は世の中にあふれる 「愛」や 「情愛」といった明るい言葉にも NOを叩きつけます。 自殺志願者の視点に立てば、誰だってそう思うのかもしれません。

13

piapro(ピアプロ)

歌詞 て 悔やむ ミライ 書い と

更に追い打ちをかけるような"種の無い土"という表現。

15

Lyrics まふまふ (Mafumafu)

歌詞 て 悔やむ ミライ 書い と

あの日この日と粗探しをして悔やみ続けるのです。 一思いにボクを刺してくれたら いいのにな いいのにな 不条理な御託で刺してくれたら いいのにな いいのにな いつかゴミに出したのに 袖口に隠していた生涯 燃やせぬまま灰になれずにいたんだ 死にたい 消えたい以上ない こんな命に期待はしないさ 故に夢に魘され 塞いだ過去に咲いた世界 癒えない 見えない傷ほど きっと瘡蓋だって出来やしないと ボクは知っていた 悔やむと書いてミライ 生きるふりをして死んでいくのが 人生か 人生だ それじゃボクらはどうしてこの世に こんな未完成な身体に 未だ 心を持っているんだ きっと拉げた如雨露で 花を咲かせようとした そうさ 種一つない土に撒いちゃいないか だから一抜けした 捨てた この世の流行り病のような愛も 爪の先よりも細い 底浅い友の情愛も 知らない 知りたいこともない どうせ言葉以上の意味などないと ボクは知っていた 悔やむと書いてミライ 片道分の蝋を持って 消さないように必死になって わずか照らした一寸先の 穴ぼこは誰が落ちた跡? それが人生です ボクら手にした人生なんです 生まれたこと自体が 間違いだったの? 死にたい 消えたい以上ない こんな命に期待はしないさ 故に夢に魘され 塞いだ過去に咲いた世界 癒えない 見えない傷ほど きっと瘡蓋だって出来やしないと ボクは知っていた 悔やむと書いてミライ 悔やむと書いて ミライ 消えたいの 消えたいの 何回だって言い聞かせた 夢も見れぬような 後悔を頂戴 イカサマダンス Ikasama Dance — まふまふ Mafumafu ひともどき Hitomodoki — まふまふ Mafumafu 百鬼夜行 Hyakki Yakou — まふまふ Mafumafu 赤い風船 Akai Fuusen — まふまふ Mafumafu 夜空のクレヨン Yozora no Crayon — まふまふ Mafumafu アルターエゴ Alter Ego — まふまふ Mafumafu 携帯恋話 Keitai Renwa — まふまふ Mafumafu リア充になりたい Riajuu ni Naritai — まふまふ Mafumafu 最終宣告 Saishuu Senkoku — まふまふ Mafumafu それを愛と呼ぶだけ Sore wo Ai to Yobu Dake — まふまふ Mafumafu. いわゆる当て字で、強調したり意味を重ねたりする際に用いられる表現です。

4

BIN

歌詞 て 悔やむ ミライ 書い と

そんな 悲痛な叫びが聞こえてきます。

13

BIN

歌詞 て 悔やむ ミライ 書い と

まだまだ彼女の自暴自棄は続きます。 自分の無力さや過去の後悔を強く謳っている一方で 世の中に蔓延る生きづらさを呈しているように感じました。

6

悔やむと書いてミライ/まふまふ 【歌詞中文翻譯】 @ 惰L :: 痞客邦 ::

歌詞 て 悔やむ ミライ 書い と

しかしながら燃やす事が出来ないまま生き続けてしまっている。 そんなことを思っていた私が甘かったです。 照らした一寸先さえも穴ぼこが存在しているほどに この世界は曲がっているのです。

5