艦これ 夕立 ss。 【夕立SS】提督「ふふふ…死んだふりをするぜ…」【艦これ】

【艦これSS】時雨「鎮守府であった怖い話?」 夕立「っぽい!」

Ss 艦これ 夕立

なるほど。 スク水って濡れてると脱ぎ辛いから」 暁「……えっと、ごめんなさいよくわかんないわ」 19「この間提督が誘ってくれた時すぐに脱げなくて居なくなっちゃったの」 暁「……そういえば雷と電も似たようなこと言ってたわね。 ぽいぽいなんて言いやがって……どうせニセモノだろ!」 夕立「む、夕立はニセモノじゃないっぽい! あなたの方こそ、ニセモノじゃないの?」 時雨「偽物ね……そうだとしたら、この時雨様が本物ってことかしら?」 時雨「……聞き捨てならないね。

1

【艦これSS】時雨「鎮守府であった怖い話?」 夕立「っぽい!」

Ss 艦これ 夕立

同期に『お前が提督になれたのはそれのお陰だな』と言われるくらいには。

【艦これSS】夕立lv150「提督さん、どうして帰ってきたの?」【時雨】

Ss 艦これ 夕立

ほら、ゆっくり食べろよ」 夕立「いただきまーすっ!」ハムッ 夕立「おいしーい!」 提督「うむ。 これむずいわ」 赤城「雑念を捨ててください」 隼鷹「いやぁ、これ難しいよ本当に。

19

【響・夕立】提督「駆逐艦怖い」SS

Ss 艦これ 夕立

有給取ってる俺が言うことじゃ無いが、流石に書類が鎮守府の通常業務を妨害しているからな。 てか、物理的に無理があるだろ……」ナデナデナデナデナデナデ. うーん……ん?」 夕立「提督さん。

19

ヤンデレ系短編集。

Ss 艦これ 夕立

分かったぽい!バイバイ提督さん!」 提督「ああ、じゃあな!」 提督「………」 提督「うあああはぁぁ……危なかったぁ……」 提督(今のは正直ダメだと思った……) 提督「……も、もうやめよう。 」 思わずこう叫んだけど許してくれよ?俺でも飯を食わずに六時間は堪えるんだ。 俺としちゃぽいぽいと可愛らしくてなんと言うか近くに居ると自然に撫でてしまう感じの艦なのだが………最近は姫とか鬼を一人で蹴散らして帰ってきては半裸で 大破はしてないんだがセーラー服は紙一重避けるとき破れるらしいんだ フリスビーを持ってきた犬のごとく『褒めて褒めて』と視線で伝えて来るのだ。

14

【響SS】提督「駆逐艦は可愛いなぁ・・・」【艦これ】

Ss 艦これ 夕立

39 ID:N7D4R4CL0 時雨「夕立を逆さまにぶら下げるとホメテホメテー!と泣きわめく裏技を知って試してみたら、ヒモが解けて地面に落下してポイイイイイイイの断末魔とともに目玉が飛び出たんだ。 33 ID:CWeFHQy90 ーーー ーー昼 夕立「ふふふ……今日は夕立が提督さんにお昼ご飯を作るっぽい!」 夕立(時雨のいう通り、血みたいに真っ赤な料理を作れば提督さんが恐怖で震えるっぽい!) 夕立「んー、でも何を作ろうかしら」 夕立「………」 夕立(実は夕立、あんまりお料理したことないっぽい。 商店街はそんな近くないし往復も面倒だからまとめて買いたい。

20

【艦これSS】時雨「鎮守府であった怖い話?」 夕立「っぽい!」

Ss 艦これ 夕立

スライムもびっくりの弱さだ。 提督さんも結構ワルっぽい…」ニヤニヤ 提督「あはは……」 夕立「夕立にも見せて欲しいっぽい!」 時雨「…っ」 提督「ち、ちょっと待った!」 夕立「え?」 提督「ちょっと待ってくれ…」 夕立「どうしたの?」 提督「い、いや……その」 夕立「?」 時雨(……) 時雨(……裸に首輪姿。

19