わたなべ 生鮮 館。 会社概要

城東店

生鮮 館 わたなべ

テンプレートを表示 わたなべ生鮮館(わたなべせいせんかん)とは、を中心にチェーン展開する食品である。 妹尾店 - 岡山市南区妹尾• 柳川いちば以外の駐車場がある店舗では、駐車場内に焼鳥屋などの屋台(祭りに出店しているような屋台の店がほとんどでは見かけないほどに少ない)が来店して営業することがある。 宇野店• 概要 [編集 ] 鮮魚店(株式会社 渡辺鮮魚)が発祥で、以前は中鉄ストア(解散、のグループ会社)等のスーパーマーケットの鮮魚売り場に入っていた。

1

わたなべ生鮮館

生鮮 館 わたなべ

庭瀬店 - 岡山市北区平野(旧中鉄ストア庭瀬店)• - 公式アカウント. (2018年11月に確認)• 柳田店 泉田店、庭瀬店、妹尾店、玉野店、高松店にはテナントの店舗が入居している。 城東店 - 岡山市中尾• 広告チラシは2種類があり、以下のものがある。 - 公式アカウント. ほとんどの店舗では、入口の付近で、いろいろな業者が期間限定の出張販売を行っている。

16

城東店

生鮮 館 わたなべ

城東店 - 岡山市中尾• 外部リンク [編集 ]• 玉野店 - 田井• (マルイの魚売り場が渡辺鮮魚店の運営になっているだけで鮮魚専門店のテナントとして入居していない) マルイ子会社化と同時ににも加盟した(マルイが加盟店のため)。

6

城東店

生鮮 館 わたなべ

玉野店 - 田井• そのため、マルイの道路と敷地境目付近の大型看板にはテナントとして渡辺鮮魚店と記載しているマルイの店舗も存在している。

17

わたなべ生鮮館とは

生鮮 館 わたなべ

福富店や庭瀬店等の店外看板に「生鮮館わたなべ」と表示されている店舗もある。 わたなべ生鮮館(わたなべせいせんかん)とは、を中心にチェーン展開する食品である。

城東店

生鮮 館 わたなべ

泉田店 - 泉田• に親会社のマルイがからの事業譲渡を受けたため、その運営店舗を引き継ぐ事となった。 株式会社マルイは、1931年2月、津山市元魚町14番地にマルイ食料品店として創業。 上の町店• 西日本エリアの食料品店では最も早くセルフサービス方式を導入したスーパーマーケットです。

9

株式会社わたなべ生鮮館の新卒採用・企業情報|リクナビ2021

生鮮 館 わたなべ

柳川いちば以外の駐車場がある店舗では、駐車場内に焼鳥屋などの屋台(祭りに出店しているような屋台の店がほとんどでは見かけないほどに少ない)が来店して営業することがある。 福富店や庭瀬店等の店外看板に「生鮮館わたなべ」と表示されている店舗もある。 倉敷市児島地区の東久わたなべ生鮮館名義の店専用のチラシ。

4

城東店

生鮮 館 わたなべ

下中野店 - 岡山市北区下中野• 柳川いちば店を除くわたなべ生鮮館名義のすべての店舗と東久わたなべ生鮮館宇野店専用のチラシ。