エペリゾン 50。 サンバゾン錠50mgの基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

医療用医薬品 : エペリゾン塩酸塩 (エペリゾン塩酸塩錠50mg「NP」)

50 エペリゾン

肩こり、首こり(四十肩・五十肩)、緊張型頭痛に対するミオナール 筋肉の緊張を取り去る作用のため、肩こりや首こりに対してミオナール(一般名:エペリゾン)が活用されます。

4

エペリゾン:ミオナール

50 エペリゾン

併用して使用する際には、医師・薬剤師に相談しながら指示を仰いでください。 7).泌尿器:尿閉、尿失禁、残尿感。 5).精神神経系:眠気、不眠、頭痛、四肢のしびれ、体のこわばり、四肢の震え。

サンバゾン錠50mgの基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

50 エペリゾン

1.重大な副作用(頻度不明) 1).ショック、アナフィラキシー様症状:ショック、アナフィラキシー様症状を起こすことがあるので、観察を十分に行い、発赤、そう痒感、蕁麻疹、顔面浮腫等の浮腫、呼吸困難等の異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行う。 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者 副作用 (頻度不明) ショック、アナフィラキシー様症状 ショック、アナフィラキシー様症状を起こすことがあるので、観察を十分に行い、発赤、そう痒感、蕁麻疹、顔面等の浮腫、呼吸困難等の異常が認められた場合には投与を中止し、適切な処置を行うこと。

製品情報詳細|エペリゾン塩酸塩錠50mg「アメル」

50 エペリゾン

また、病気によっては筋肉が突然収縮してしまう「痙攣(けいれん)」を生じることがあります。 (適用上の注意) 薬剤交付時:PTP包装の薬剤はPTPシートから取り出して服用するよう指導する(PTPシートの誤飲により、硬い鋭角部が食道粘膜へ刺入し、更には穿孔を起こして縦隔洞炎等の重篤な合併症を併発することが報告されている)。 エペリゾン:ミオナール スポンサード リンク 成分(一般名) : エペリゾン塩酸塩 製品例 : ミオナール錠50mg、ミオナール顆粒10% ・・ 区分 : 鎮けい剤/その他/筋緊張改善剤 PR 概説 筋肉のコリをほぐし、痛みをやわらげるお薬です。

9

エペリゾン50mg

50 エペリゾン

授乳中も同様で、止むを得ず使用する場合は、授乳を避けてください。

『テルネリン』と『ミオナール』、同じ筋弛緩薬の違いは?~効果と副作用・相互作用

50 エペリゾン

術後後遺症の痙性麻痺• 特徴 同類薬のなかでは、効き目がおだやかなほうです。 (50歳代診療所勤務医、一般内科)• 2).腎臓:蛋白尿、BUN上昇等[このような症状が現れることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には、投与を中止するなど適切な処置を行う]。